チャート

【DJ Mr.CAMP】DJとして最もPLAYした曲

1995年にニューヨークへ単身渡米。日本人特有のきめ細かな繊細さを武器に本場NYでプレイし、そのターンテーブル・センス が現地に認められたことで、今でも伝説と語り継がれるナイトクラブ「TUNNEL」の毎週末金曜日レギュラー枠を獲得する。1997年帰国後も徹底して現場にこだわり、地元京都の様々なウィークリーパーティーでプレイ。現在も老舗ナイトクラブWORLD KYOTOなどでレギュラー出演し、絶対的な支持を集めるDJ Mr.CAMP。そんな彼の長きに渡るDJ人生の中で最もPLAYした楽曲三選

The Notorious B.I.G. – Mo Money Mo Problems
Mr.CAMP : NYにいた当時、朝方に友達から「テレビを付けてNewsを観てみろ!」の電話で叩き起こされて、Biggieの訃報を知りました。今でも忘れません。この日のNY Postはまだ残してます。この日から毎日街中どこのクラブもBiggieでしたね。そして今でも盛り上がるBiggieのクラシック!

T.I. – Bring ‘Em Out
Mr.CAMP : King Of The South. 3枚目のAlbumからの一曲。What More Can I Say / Jay-Zからもよく繋いでましたね。老若男女ウケる今でも色褪せないBig Tuneですね。

Naughty By Nature – Hip Hop Hooray
Mr.CAMP : Hip-Hop万歳!3rd Album「19 naughty III」から。当時LouisianaかMissouriだったかに居た時、BETでMV観てめちゃくちゃカッコええやん!て、衝撃受けたのを記憶してます。最近ではこっちから仕掛けないと手振ってくれないですがw、今でもPLAYするAll Time Favorite Hip Hop Anthemですね。

関連: 【DJ SANCON】DJとして最もPLAYした曲

国内初の会員制DJファンコミュニ ティ「with DJ」がスタート

DJに特化した会員制ソーシャルファンコミュニティー「with DJ」が本日2021.09.08 (水)からスタートしました。「with DJ」は、オンライン上のクローズドなファンコミュニティで、参加DJがコミュニティーオーナーとなり、限定ライブ配信、コミュニティメンバー同士が自由に会話をするトークルーム、コミュニティ限定の画像・動画の公開など、それぞれ各DJのコミュニティごとに異なったコンテンツを提供していきます

第1弾リリースでの参加DJは、FUJI TRILLDJ HAZIMEDJ IKUDJ KEKKEKOUKIDJ RINADJ SHINが参加。

with DJ公式サイト (コミュニティへの入会はこちらから)
https://withdj.net

with DJ公式Instagram
https://www.instagram.com/withdj_official

with DJ公式Twitter
https://twitter.com/withdj_official

with DJ公式Facebook
https://www.facebook.com/withdjofficial

お本件への問い合わせはこちらまで
E-MAIL : info@withdj.net

関連: 18年間に渡りDJ MIX CDカルチャーをサポートし続けてきた「MixCD24」が閉店

DJcity Podcast Mix: DJ MA-SHA

今回のPodcast Mixを担当してくれたのは大阪のナイトクラブPINKのレジデントDJで、DJcityのJapan Artist Hitsを担当するDJ MA-SHA。国内を代表するアーティストのライブDJの経験も豊富な彼の30分のMixは洋・邦の最新Hip-Hopを中心に構成された聞きやすい内容です

Apple Podcasts, Stitcher, TuneInでも視聴が可能です。

1. Tyla Yaweh ft. Gunna & Wiz Khalifa – All The Smoke
2. DJ Drewski ft Lil Tjay & Pop Smoke – Mary Jane
3. Kash Doll ft. Juicy J – Like A Pro
4. Big Tymers – Get Your Roll On
5. Big Tymers – Still Fly
6. Don Toliver – Fast Lane
7. SANTAWORLDVIEW & DJ BULLSET – Flame
8. SugLawd Familiar – Longiness
9. BLOOM VASE – Pop Corn
10. Kid LAROI ft. Justin Bieber – Stay
11. Kanye West – Good life
12. Kanye West vs Grandtheft – Good Life – Sev One Trap Edit
13. Pharrell Williams – Happy – Jerry Wallis Trap
14. Stevie Wonder – Superstition
15. Lil’ Mo feat. T-Pain & Fatman Schoop – Shining Star
16. The Spinners – I’ll Be Around
17. Luther Vandross – Never too Much
18. Bruno Mars, Anderson Paak & Silk Sonic – Skate

関連: DJcity Podcast Mix: DJ COH

Weekly Hot Tuesday (July 13)

42 Dugg ft. Future – Maybach
Lil Babyのヒット曲「We Paid」への客演起用によって一気にその知名度を上げたデトロイトのニューカマーラッパー42 Dugg。その絡みつく様な独特なスタイルは一回聞いたら耳に残りまくりで自分も結構好きな方の一人かなと思います。その彼の新曲がリリースされたのでここでピックアップ。共演にはアトランタのスーパースターFutureが参加。プロデュースにはアラバマのラッパーRubberband OGなんかも手がけるChosen 1。ビートもラップも超ハマりますね。Music Videoも発表されてるので合わせてチェックしてみてください。 

Lil Jon – MF Birthday
世界中のあらゆる種類のパーティにその声は欠かせない存在のLil Jonが新曲を発表したみたいなのでここでピックアップ。楽曲についての詳細があまり見つからず情報少なめですが・・・まあこの人の場合、ラップというより前からほぼ煽りなのでパーティで少しだけ使ってみたりタイトル通りVIPとかで誕生日の人を祝ってるタイミング見計らってみたり・・・声とスタイルにインパクト高すぎなので使い様が多用かなと思います。DJの人たちは色々試してみてはどうでしょう?

J Balvin & Skrillex – In Da Getto
今週の自分的ハマり曲。数々のヒット曲を輩出する南米のスターJ Balvinの新曲。プロデュースにまさかのSkrillexでフロア即対応間違い無しですが・・・自分的にはやはり90年代のCrystal Waterのヒット曲「In The Ghetto」まんま使いがたまらんすね〜。この夏の目玉曲ですね!!聞いてみて下さいね。

大阪で絶大な影響力持ち、日本を代表するDJ MINAMI。これまで大阪の主要な大箱で活動範囲を広げ、国内外問わず継続的に活動の幅を広げ続けている。現在はGIRAFFE、OWL、Ammona、GHOST OSAKAにてレジデントをつとめる。その彼が現場目線でおすすめ新曲を毎週紹介。

DJ MINAMIのSpotifyを下記からチェックできます。

関連: Weekly Hot Tuesday (June 29)

サウンドプロデュース にMURO & DJ WATARAIによるKODP黄金タッグを迎えた「Checkmate Pt.2 – Double Check- SUIKEN ft. GOCCI」をDJcityに期間限定公開


2021年6月11日にリリースされたSUIKENのニューシングル「Checkmate Pt.2 – Double Check-」 がDJcityに期間限定(6/25まで)でインストと共に公開されました。この曲は2002年リリースの日本語ラップクラシックで、MUROと故DEV LARGEのコラボ曲「Checkmate」のパート2として制作されたもので、DEV LARGE主宰レーベルEL Dorado Recordsのレーベルメイトである盟友GOCCI(LUNCH TIME SPEAX)がFeaturingで参加。サウンドプロデュースにはMURO & DJ WATARAIが担当し、世代を超えたHip-Hopの魅力を改めて感じさせてくれる作品となっています。

この作品の制作に関してSUIKEN、DJ WATARAIとExecutive ProducerのDJ HAZIMEcherry chill will.を交えたインタビューをGENREBNDR Youtubeに公開

「Checkmate Pt.2 – Double Check-」はコチラから

関連: インタビュー: DJ HazimeとDJ Wataraiが共同プロデュース楽曲“Do It”について語る

DJcity Exclusive: FrescoがDrakeと2 Chainzの「All Me」をリミックス

テキサスのオースティンを拠点に活動するFrescoが、2013年のDrakeのヒット曲「All Me」をリミックしました。ベースをメインとしたサウンドはダンスフロア向けに仕上げられており、DJcity Exclusiveで公開されています。

以下Frescoのコメント

“Drakeの「All Me」はHouseやFuture Houseにリミックスできるというポテンシャルをずっと感じていた。原曲とコーラスの雰囲気は、ブレイクダウンとビルドアップを経て、エナジーの高い弾みのあるドロップへと導くことができるため、実現させようと思いました。”

「All Me」のリミックス版はこちらから。

関連: N.O.R.Eの「Nothin」をFrescoとBizzonがリミックス

阿修羅MICが孫GONGと漢 a.k.a GAMIをフューチャーした「言魂」

昨日に続きコチラの楽曲もFezbeatzより提供してもらいました。阿修羅MIC孫GONG漢 a.k.a GAMIをフューチャーした「言魂」。Green Assassin DollarFezbeatzのコラボレーションで哀愁感漂うビート。そしてそこにのってくる、ハードなリリシスト3人がそれぞれの想いを込めたラップはまさに楽曲のタイトルが示す通り。

そしてMVを手がけるのはSpikey Johnで、それぞれのラッパーの渋さがうまく引き立てられた作品に仕上がっています。ラッパーのバースごとに映像が切り替わりそれぞれの地元のシーンが映し出されフッドを代表する彼等にマッチした内容です。

楽曲「言魂」のダウンロードはコチラから。

関連: 阿修羅MICのミニアルバム、’ASURA’がDJcityにて公開

CH419: DJ IKUが2010年代の日本語楽曲クラシック(prod. DJ HAZIME)を使ってミックスしてみた

CH419のニューエピソードでは、先日DJcity Japanから公開したTHROWBACK JAPANESE HIP-HOPで公開された楽曲をDJ IKUが使用し、ルーティンを披露しています。下記でDJ IKU本人が書いた解説と共にルーティンを視聴できます。

【DJ IKU解説】
近年もの凄い盛り上がりを見せているジャパニーズ・ヒップホップ。DJcityレコードプールではその歴史の一部であるジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックの掲載が決定。第一弾はなんとDJ HAZIMEさん関連のヒット作品特集。しかも曲によってはインスト、アカペラ付きなのでDJにとっては嬉しい限り。
今回の動画でも名パンチライン「マイクロフォンから調子はどう」のアカペラを使ってワードプレイをしております。皆さんもこれを機に旧譜を振り返りつつ日本語でのヤバいワードプレイを考えてみて欲しい。

トラックリスト:

1. DABO, MACKA-CHIN, SUIKEN, S-WORD – 東京弍拾伍時
2. Maccho, NORIKIYO, 般若 & DABO – Beats & Rhyme
3. Maccho, NORIKIYO, 般若 & DABO – Beats & Rhyme – Cookin Soul Remix
4. DABO, ANARCHY & KREVA – I REP
5. AKLO, PUNPEE & AK-69 – My Style
6. DJ HAZIME ft. RHYMESTER & PUSHIM – そして誰もが歌い出す

関連: CH419: DJ IKUが”PARTiES”をターンテーブルでリミックスしてみた

最新&注目の楽曲 3/1

Joel Corry, RAYE & David Guetta – BED
David Guettaが今勢いのある2大アーティストとコラボしたDance Musicコラボ。

Pop Smoke – AP
Pop Smokeが俳優として初出演した映画、Boogieのサウンドトラック。

Daddy Yankee – PROBLEMA
プエルトリコ出身のスーパースターが急遽サプライズでソロ楽曲をリリース。

Brandy – I Wanna Be Down – Blookah Remix
1994年にリリースされたBrandyのR&BクラシックをBlookahがファンキーなリミックスに。

week dudus – PUT YOUR HANDS UP!!
Trap City Himeji出身の若手人気ラッパーの最新アルバムに収録されているリードシングル。

N.C.B.B ft. 翔之介 – MUSE
N.C.B.Bが1年ぶりに北海道の若手注目アーティストを迎えた新曲を公開。

関連: 最新&注目の楽曲 2/22

CHIMICHANGA feat. 田口 淳之介「I Wanna Be Your Man」のリミックスコンテスト優勝者が決定

DJcityCHIMICHANGAの共同企画、I Wanna Be Your Man Remix コンテストリミックスコンテストの優勝者は名古屋を拠点に活動の幅を広げるプロデューサーユニットの「DJ SEVEN & Tomoya」の Remix作品に決定しました。おめでとうございます。

2人の作品はオフィシャルリミックスとしてCHIMICHANGAレーベルからリリースされます。そして賞品としてAKAI Professionalのサンプル集MPC Expansions 43種類(約20万円相当)、AKAI Professionalの姉妹ブランドAIR Music TechnologyプラグインバンドルAIEP3 (5万円相当)が贈呈されます。

今回のコンテストは数多くの応募があり、公平性を保つためCHIMICHANGAにはリミックス作品のプロデューサー名を伏せ、全て視聴してもらった上で優勝者を決めてもらいました。選ばれたリミックスバージョンはキャッチーかつフロア映えするハイエナジーさが目立つ内容となっています。下記で優勝作品を視聴できます。

関連: 【Remix コンテスト】CHIMICHANGA feat. 田口 淳之介「I Wanna Be Your Man」

Popular

  • 【DJ SANCON】DJとして最もPLAYした曲

    BEAT TRICKSのオリジナルメンバーDJ SANCON。地元京都のラジオ局にてAMからFMまで数々の番組を担当し、自身が開催しているパーティーESSENTIALは2021年で26周年を迎え、日本で一番長く開催してるPARTYとなる。現在も東京渋谷THE ROOMや京都CHAMBERS等でレギュラー出演す...

  • DJ向けのHalloween楽曲 2021

    DJcityのミュージックディレクター、Sir Marcusが今年のハロウィーンパーティー向けの楽曲をリストアップしました。DJcity専属のプロデューサー限定Edit、Remix、そしてBootlegが収録されています。 下記からダウンロードすることができます。 (* DJcityエクスクルーシブのみ...

  • CH419: DJ IKUが教えるDJルーティンの作り方

    これまで数々のハイレベルなDJルーティンをCH419をはじめ、自身のインスタグラムなど様々なところで披露しているDJ IKU。今回のCH419の新しいエピソードではDJ IKUがどのような考えをもとにルーティン制作を行なっているのかを本人が徹底的に披露しています。 下記に記載されているDJ IKUのコメ...

  • DJ REVOLVER : DJcity Japan Playlist

    セレブリティも沢山訪れる世界の主要都市に展開する1oakでレジデントDJを担うDJ REVOLVER。先日の色々聞いちゃってすいませんのインタビューでインターナショナルなナイトクラブでプレイする経験談を語ってくれた彼がDJcityにプレイリストを公開してくれました。 今回のプレイリストに関して本人より ...

  • 【DJ IMAI】DJとして最もPLAYした曲

    90年代半ばより京都を拠点にCLUB DJとしての活動を開始。不動の人気を博したMix Tape『LUXURY LOUNGE』シリーズで全国区にその名を広め、地元関西を拠点に多数のビッグパーティーに出演。現在もCLUB DJと並行しながら楽曲制作にも力を入れ、DJとして進み続けるDJ IMAI。そんな彼が長き...

  • DJcity Top 50 Sep 2021 Mix by A4

    2021年9月のTOP50ミックスを公開。今回もミックスを担当してくれているのはA4 (ACKO & DJ 4REST)。 DJcityの2021年9月のTop 50にランクインしている楽曲をベースに30楽曲が収録されています。まだダウンロードしていない最新楽曲やリミックスなどをチェックするのに...

  • DJ VICEのMarquee NYCでのプレイリスト(2021年10月16日)

    ロサンゼルス出身でラスベガス、マイアミ、ニューヨーク等にある有名ナイトクラブでDJをするDJ VICE。彼が特別に2021年10月16日(土)のMarquee NYCで実際にプレイした楽曲のリストを提供してくれました。当日はVICEのバースデーパーティーで2時間のDJセットを行いました。自身名義でのプロデュー...