BAKUのJIN DOGG、ヌンチャクのTATSURO MUKAI & KUNI、そしてTOMY WEALTHがフューチャリングで参加する「VIDEOPHOBIA」

DJ/プロデューサーのBAKUが劇伴を担当する映画『VIDEOPHOBIA』のエンディングテーマとして制作した同タイトルの楽曲、「VIDEOPHOBIA」をDJcityに提供してくてました。

フューチャリングで参加しているアーティストはHardcoreバンドのヌンチャクのTATSURO MUKAIとKUNI、ラッパーのJin Dogg、そしてドラマー/トラックメイカーのTomy Wealthとあらゆるジャンルをボーダレスに繋いできたコラボレーション作品となっています。

上記のMVはクラウドファンディングの「BAKU x 映画『VIDEOPHOBIA』ショートムービーMV制作プロジェクト」として達成した映像です。VIDEOPHOBIAの宮崎大祐監督は、『VIDEOPHOBIAの闇の世界から生まれた、上記ミュージシャン主演の、新たなる映画作品、スピンオフ短編です。』と語っています。

関連: ビデオ: DJ BAKUがベースミュージックを中心としたミックスムービーを公開

Popular