Allen & HeathsのXone:96ミキサー

Posted by on | No comments

Xone:96

今週のTips and TricksではMojaxxが長年DJ達に愛用されているミキサーであるXone:92の次期モデルであるXone:96ミキサーを使用し、どのような機能が付いているのかを実験しています。

今回の96ミキサーは32ビットのサウンドカード2枚がオンボードで搭載され、ステレオの入出力端子は全部で6系統あります。そのためDJソフトのインターフェースや、複雑なDAWを操作するための強力なツールとして利用できます。Traktor ScratchのDVS対応も標準装備されています。またデュアルキューイングシステムが搭載されているためDJ2名が同じミキサー1台でパフォーマンスを行うことができ、B2Bがスムーズに行えるようになりました。また、Mini innoFADERも搭載されているため全モデルよりはスクラッチなども行いやすくなりました。

詳細はAllen & Heathのウェブサイトで確認できます。

関連: 最もコストパフォーマンスが良い機材?