ブラウザのキャッシュの削除方法

DJcityサイトを利用していて、表示に時間がかかる等の問題が生じた際には、キャッシュを削除することにより改善される場合があります。キャッシュとは、ブラウザが、表示したウェブページのデータを一時的にコンピューターに保存しておく機能です。次に同じページにアクセスしたときに、インターネット上のデータではなく、保存されたデータを参照するため、すばやく表示できます。

DJcityユーザーの大多数がMacを利用されていることから今回はGoogle Chrome、Safari、そしてFireFoxの各ブラウザでのキャッシュ削除の手順を紹介します。


Google Chromeを使用している場合
1. ブラウザのウィンドウ右上部にあるメニューボタンを押し、その他、表示されるメニューで「その他ツール」、「閲覧履歴を消去」を選択。

 

2. 「cookieと他のサイトのデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」を選択し、「データを削除」をクリック。問題が解決しない場合は、ほかの項目も削除をお試しください。

 
 


Safariを使用している場合
1. ラウザのウィンドウ左上部にあるメニューから「Safari」を押し、「環境設定」を選択。

 

2. 「プライバシー」タブより「WEBサイトデータを管理」を選択。

 

3. 「全てを削除」を選択。

 
 


FireFoxを使用している場合
1. ラウザのウィンドウ右上部にあるメニューから、「設定」を選択。

 

2.画面左側にある「プライバシーとセキュリティ」をクリックし「Cookieとサイトデータ」の「データを消去」を選択。

 

3. 「Cookieとサイトデータ」及び「ウェブコンテンツのキャッシュ」をチェックし消去を選択。

 

4. 内容を確認の上「今すぐ消去」を選択。

関連: DJcityのサイトがアップデート、また日本語でのチュートリアル動画が公開

Popular