ビデオ: Kronicが自身のドキュメンタリー映像”Long Story Short”を公開

Kronicがオーストラリアで最も多彩なDJ/プロデューサーとして活躍している中、現在公開されている映画”Fast & Furious 8“がSuper Bowlで宣伝されるときに使われた楽曲である”Push“をFar East MovementとSavegeをフューチャリングに迎え、制作しました。そんなゴールドコースト出身の彼は”Long Story Short“というタイトルで彼のキャリアをわかりやすく描いたドキュメンタリー映像を公開しました。

映像を制作したのはDJcityTVのクリエイティブディレクターであるJulian Melasonであり、ドキュメンタリーの内容はKronicがどのようにDJを始めたのか、そしてロサンゼルスでPitbullLil JonAustin Mahoneと仕事をしている様子が映されています。

さらに彼のドキュメンタリー映像に因んだSpotifyのプレイリストも公開されていますので下記でチェックしてください。


関連: DJcity Podcast Mix:オーストラリアのKronic

Popular