ビデオ: James HypeがCraig Davidとの”No Drama”の制作について語る

Posted by on | No comments

今年の9月にUKのDJ/プロデューサーであるJames HypeがR&Bのレジェンドとも言えるCraig Davidと組み、Houseのシングル”No Drama“を公開しました。この楽曲はDJcity UKのチャートである9月のマンスリーTop20にて8位にランクインし、1500万回再生されています。BBC Radio 1のMistaJamは、この楽曲を”Future Dance Anthem”と名付けています。

DJcityは今回ロンドンにあるJames Hypeのスタジオを訪ね、楽曲制作についてインタビューを行いました。彼はAbleton Liveを使用した楽曲の制作過程について、またDJcityが彼のキャリアで果たした役割についても説明しました。

“No Drama”のダウンロードはこちらから。

James HypeのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー

関連: DJcity UK Top 20 – October 2018