カナダではパンデミックでクラブ未経験の世代が遂にナイトクラブを体験し始める?

カウントダウンのパーティーは全国的に盛り上がりを見せた日本でも少しずつ変異種の広がりつつあります。ただ変異種の影響により海外からの来航者は入国できない状況でもあります。アメリカやヨーロッパでは最大感染者数が更新される中で今回の変異種の特性により規制が緩いままの場所もあるとのこと。そのような中で今回はDJ MARVEL(カナダ🇨🇦)、DJ Cueball(イギリス🇬🇧)、そしてDJ AUSTRALAN(チェコ共和国🇨🇿)にそれぞれの状況を共有してもらいました。

DJ MARVEL(カナダ🇨🇦)
◆クラブやバーの状況はどうですか?

バンクーバーの状況はようやく元通りになり、多くの人が外出するようになったと思います。クラブを知らない世代の子達がナイトクラブに遊びに来るようになり、以前よりもエナジーが増したオーディエンスが増えたのではないでしょうか。それに伴って安全性はに関しても大人たちは皆責任を持って遊んでいると思う。

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

個人的にはパンデミック中でしたがAdidasやAritziaなどのクライアントのためにDJをすることができました。DJストリーミングが主流となっていた時期はTwitchが他のコンテンツよりもリードしているのではないでしょうか。現状ナイトクラブが復活している今でも人気なチャンネルはあります。自分も週に1度はTwitchでストリーミング放送をしています。

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

3月にはハワイでDJ、6月にはラスベガスに行く予定です。他はヨーロッパやアジア、特に日本に行きたいです。

DJ Cueball(イギリス🇬🇧)

◆クラブやバーの状況はどうですか?

今自分はニューキャッスル、マンチェスター、ロンドンの3都市を中心にDJしています。 ニューキャスルとマンチェスターはワイルドなナイトライフが評判で、ロンドンはハイエンドな高級ナイトクラブが多いことで知られています。それぞれナイトクラブが再開して10ヶ月はが経ちましたが最初は規制があり、パーティーをすることができずとても苦労しました。幸いなことに、昨年はほとんどの規制が解除され、ほぼ通常の状態に戻りつつあるように感じられます。 

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

私はTwitchがDJにとって現時点で最大のプラットフォームで、DJが直接オーディエンスを作りながら直接繋がることを可能にしてると思います。最初のロックダウンが始まった時に、DJ CityのTwitchチャンネルにてストリームに参加したんですが、とても楽しかったです。 

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

たくさん旅行したいです!パンデミックになる直前にヨーロッパ本土で7カ国に及ぶツアーを計画していたのですが、行ってみたいところが他にもたくさんあるんです。ヨーロッパ以外では、近い将来、日本、ブラジル、カナダに行く予定ですが、見たいところ、体験したいことは山ほどあります。

DJ AUSTRALAN(チェコ共和国🇨🇿)
◆クラブやバーの状況はどうですか?

私はチェコ共和国(中央ヨーロッパ)、特にプラハ(首都)に住んでいます。私が住んでいるところのクラブは、今のところ大きくは変わっておらず、適切な時期が来るまで不必要な投資を避けようと考えていると思います。つまり、DJを減らし、パーティーを楽しむための投資を減らし、観光客が戻ってくるまでの間、すべてを節約するモデルで運営するということです。パーティーがないとは言いませんが、今のところジェットコースターのような気分で、今年の1月が一番ひどかったですね。悪天候とロックダウン(4回目のロックダウンだったと思います)後の開店の影響は完全に目に見えていました。パーティーをする人も少なく、風も強く寒かったので、人々はむしろベッドに寝たまま、状況が安定するのを待っているのだと思います。

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

世界中の多くのDJがストリーミングを使った配信を行っている印象ですが、チェコ共和国でのストリーミングは、例えばアメリカのようにそれほど爆発的なブームにはなっていないと思います。むしろ、国民性的にあより伝統的なものがトレンドにるような国ですから。恐らく人々は家にいながらも、お互いに直接つながる方法を見つけようとしていたのです。でも、チェコのDJにとってストリーミングはベストな選択ではなかったと思います。

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

イギリス、ドバイ、そしてヨーロッパを回る予定です。飛行機での移動距離がとても短く、通常1時間から最大2時間のフライトで多くの場所を訪れることができます。私は世界中でDJをするのが好きなので、他の国の新しい場所や新しい音楽文化を見てみたいと思っています。状況が悪くなる前は、そうするのが好きだったんだんですけどね・・・。だから、より良い未来が来ることを願っています。

関連: 世界のローカル DJ・クラブ情報(Italy🇮🇹, Florida🇺🇸, Singapore🇸🇬)

Popular