【DJ ALAMAKI】DJとして最もPLAYした曲


新しい音楽や情報をいち早く捉えては自らの解釈で吸収し、豊富な音楽知識から縦横無尽にまとめ上げるスタイルには国外からの支持も厚く、類を見ない新たなDJスタイルを作り上げ、日本そして世界へと提示し続けているDJ ALAMAKI。約12年間レジデントを務める金曜日のCLUB HARLEM(現在BORN FREE)で最もPLAYした曲三選。

Snoop Dogg – Drop It Like It’s Hot
ALAMAKI : 自分は結構プレイする曲が時代と共に変化するタイプのDJだと思うので、1番プレイした曲なのかは定かではないですが、今の時代の曲と並べてもノリや音の質感は全く古く感じないので、17年間1軍から外した事がありません。最高!

Kid Cudi – Day ‘N’ Nite
ALAMAKI : 毎回プレイしてた訳ではないのですが、振り返るとプレイしない時期が無かった大好きな曲。2008年のリリースから13年経ちますが、近年のEmo Trap(Rap)の流行の源流を辿った時、結局はこの曲に行き着くのかなと思います。時間が経てば経つほど、現代のラッパーへの影響力を感じさせられる曲。

Ginuwine – Pony
ALAMAKI : メインタイムにフロアを沸点に持っていく曲は常に変わっていきますが、テンションとか空気を変えたい時に脇役として約四半世紀頼り続けてる曲。エロくてノレる。いったい何度この曲に助けられたのでしょうか?今後もお世話になります。

関連: 【DJ MR.SYN】DJとして最もPLAYした曲

Popular