Awich

Awichのアルバム、“孔雀”がDJcityで公開

NEBUTA ft. kZM (Prod. Sam Tiba)

日本を中心にアジア各地でも注目を集めるYENTOWN所属のシンガー/ラッパーのAwichがアルバム、孔雀を1月11日にリリースしました。アルバムは日本を代表するプロデューサーであるChaki Zuluがトータルプロデュース。また海外からもBaauerや、Sam TibaMatt Cabがプロデュースで参加。客演にはJP THE WAVYやOZworldなどのアーティストが参加しています。DJcityで公開されている楽曲はパーティーヒットにもなり得る曲ばかりです。

DJcityにはアルバムから5曲が公開されています。

Gangsta(Prod. Chaki Zulu)

Open It Up(Prod. Baauer)

Love Me Up(Prod. Chaki Zulu)

Awichの楽曲はこちらから。

関連: YENTOWNアーティストのヒット曲がDJcityで公開

YENTOWNアーティストのヒット曲がDJcityで公開

Awich ft. YOUNG JUJU – Remember

東京を拠点に活動するHip-Hopアーティスト集団であるYENTOWN。本日公開されたDJcity Podcast MixでもメンバーであるMARZYがYENTOWNアーティストのみの楽曲で構成されている作品を公開してくれました。

DJcityレコードプールにてYENTOWNアーティストがこれまでリリースしてきたハイエナジーかつクラブプレイしやすい楽曲を掲載しました。更に、YENTOWNアーティストの今後リリースされる楽曲もDJcityで公開されことが予定されていますので、ご期待ください。

Awich ft. ANRACHY – WHORU?

Awich – 紙飛行機

kZm ft. BIM – Dream Chaser

SEEDA, JNKMN & kZm – BUSSIN

MONYPETZJNKMN – Up In Smoke

DJcity Exclusive: ANARCHYのアルバム、The Kingより新曲2つを公開

説明不要な京都出身の日本を代表するラッパーANARCHYが2年半ぶりにスタジオアルバム、The KINGを公開。アルバムには12人も豪華なラッパーがフューチャーされています。その中でも注目の2曲を紹介。

Run It Up”はニューヨーク在住の日系ラッパーMIYACHIをフィーチャーした「自分の値段を上げろ」というテーマのもとに二人のバースが特徴的な内容。またMVでも円とドルマークが様々なものに付けられていて価値というもの計測されています。

更に、沖縄出身のフューメールラッパー/シンガー、Awichを迎えた”Loca“は”WHORU?”以来のタッグ。Chaki Zuluがプロデューサーとして前回同様に携わり、ラテン系の内容に仕上がっています。

これらの楽曲は双方ともメインタイムでプレイできる楽曲なのではないでしょうか。
ANARCHYの楽曲は”Run It Up”Loca“はDJcityでダウンロードすることが可能です。

関連: DJcity Exclusive: New Kid’n Play(DJ George & MC Moggyy)が新曲を公開

Popular