James HypeがKelli Leighと組みUK Houseアンセム”More Than Friends”を公開

James Hype
James Hype (Photo credit: ItsJustJoeB Photography)

James HypeがシンガーのKelli Leighと組み、UK Houseアンセム”More Than Friends”を公開しました。今回の楽曲は重いベースのトラックの上にEn Vogueの1996年に公開されたR&Bのクラシック”Don’t Let Go(Love)“の歌詞がふくまれています。

UKのHouseシーンではKelli LeighはDuke Dumontの”I Got U”やSecondcityの”I Wanna Feel”で知られています。また2011年にはBingo Playersとも”Cry(Just a Little)”でコラボをしています。

James Hypeは今回のシングルについてのコメントを残しています。

「”More Than Friends”の制作に取り掛かったのは1年以上前だよ。でもどう作り上げたいか自分の中でしっくりと来なかったんだ。そしたらKelli LeighとTwitterで連絡をとる機会があってそこで全てがスムーズに進行するようになったんだ。Kelli Leighが僕が初めてレコーディングをしたボーカルでもあり、彼女のおかげで楽曲制作について新しい扉が開いたと思う。1年間の間様々な試行錯誤を兼ねてやっとできたシングル。ついに様々なクラブでプレイされる準備ができたよ。」

下記でストリーミング視聴が可能です。”More Than Friends”のダウンロードはこちらから。

関連:James HypeがClean BanditとZara Larssonの”Symphony”のHouseリミックスを公開

Popular