楽曲

Kvi Babaの「Sabaku No Daichi」と「Tired But Fine Remix」がDJcityに掲載

大阪のラッパー/ソングライターのKvi Babaが先月に4作目のEPとしてリリースした「LOVE or PEACE or BOTH」から2楽曲がDJcityに届きました。全編BACHLOGICがプロデュースを担うEPから届いたのは「Sabaku No Daichi」と「Tired But Fine Remix」です。

Fuji Taitoをフューチャーした「Sabaku No Daichi」は二人のそれぞれのスタイルでラップするスタイルが印象的な曲。また上のMVは楽曲の世界観そのままに砂漠で撮影されています。映像のディレクターはフォトグラファーでもあるKenji.87が手がけています。

ラッパーでもシンガーでもない独特のスタイルをもったvividboooyを迎えた「Tired But Fine Remix」は優しくポジティブなメッセージが詰めこまれた楽曲。下のMVは、全てiPhone 12 Pro Maxで撮影され、縦型ならではの画角を活かした雰囲気ある映像になっています。

関連: Red Eyeと下拓による「ビッチしかいねえ」が公開

最新&注目の楽曲 11/30

Bad Bunny & ROSALÍA – LA NOCHE DE ANOCHE
Bad Bunnyの新アルバム、El Último Tour Del Mundoに収録されているコラボソング。

Zedd & Griff – Inside Out – Dream Hackers Remix
Dream HackersがZeddとGriffの新しいDanceミュージックをリミックス。

Juicy J ft. Lil Baby & 2 Chainz – SPEND IT
Juicy Jがスターアーティストを2人迎えた楽曲。The Hustle Continuesに収録されている。

Tom Tom Club – Genius Of Love – Drop Dealer Remix
1981年に公開された名曲をブラジルのDJ/プロデューサーがリミックス。

DJ RYOW & Illmariachi – TOKONA 2020 GT
名古屋を代表するレジェンドラッパーのトリビュートソング。DJ RYOW率いるSPACE DUST CLUBがプロデュース。

Ty Dolla $ign ft. Jhené Aiko & Mustard – By Yourself – MRW Redrum
神戸を拠点に活動するDJのMRWによるクラブユースなRedrumバージョン。

関連: 最新&注目の楽曲 11/23

DJ RYOWとIllmariachiの「TOKONA 2020 GT」

日本ヒップホップ史における重要人物の一人、TOKONA-Xがこの世を去り16年。数々のヒット曲と共に今なお絶対的人気を誇るトウカイテイオーの意志を最も継ぐ人物DJ RYOWが新たにトリビュートソングをリリースしました。

この楽曲は、刃頭ユニットILLMARIACHIより1997年に発表された「TOKONA 2000 GT」をサンプリングしており、原曲のボーカルはそのままで、ビートをDJ RYOW率いるSPACE DUST CLUBがプロデュース。リリックには名古屋の地名や施設名が数多く登場し、その場所でのエピソードやイメージが綴られているTOKONA-X的名古屋見聞録ソングとなっています。

また、上記のリリックMVは実際に歌詞に登場する地名や施設をDJ RYOWが、TOKONA-Xの愛車として知られるHUMMER H2で巡るエモーショナル映像に仕上がっています。

楽曲「TOKONA 2020 GT」はコチラからダウンロード可能です。

関連: DJ RYOW & ¥ellow Bucksによる「GAMBLE | Need A Dr」が公開

Beatsourceの「TBT Hits」(November 27)

今週のTBT Hits:

The Pharcyde – Passin’ Me By
90年代の西海岸を代表するアーティストによるヒットソング。BillboardのHot Rap Songsチャートにもランクイン

Michael Moog – That Sound (Full Intention Club Mix)
Billboard Danceチャートにもランクインしたダンスミュージック。

Beenie Man – Tear Off Mi Garment
Drakeのヒットソングである「Controlla」のサンプリングにも使われた90年代のDancehall楽曲。

BeatportDJcityによるオープンフォーマットDJ向けの新しいデジタルミュージックサービスであるBeatsourceでは、新譜だけではなく、これまでにヒットしたクラシックな楽曲も掲載されています。そしてBeatsourceによるクラシックなヒット曲にフォーカスを当てたチャート、TBT HitsのキュレーターはDJ Drew, DJ Majestik, DJames, DCの4名です。

関連: Beatsourceの「TBT Hits」(November 13)

DJ KEKKEがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

東京を拠点にナイトクラブやバー、そしてフェスティバルと様々なシーンでDJをしているDJ KEKKEが、DJ LEADDJ MARTINリードマンちゃんねるの選曲術シリーズに登場しました。

絵文字を使って楽曲の特性からの整理の仕方や、年代別での分け方、そして基本的には検索を使ってプレイをすることや、原則的にルーティンのフォルダはを作成しないこと等をDJ KEKKEは語っています。

更に、週末の1OAK Tokyoを想定して、Megan Thee StallionとYoung Thugの「Don’t Stop」から交代して自分のパフォーマンスへ移っていく選曲術と、バーや小箱でたまに披露するワードプレイも最後に披露してくれています。

前半でDJ KEKKEがパフォーマンスに使用している楽曲は:

Three 6 Mafia – Stay Fly
Internet Money & Gunna ft. Don Toliver & NAV – Lemonade
DaBaby ft. Roddy Ricch – ROCKSTAR
Queen – We Will Rock You
Red Hot Chill Peppers – Can’t Stop

Nas – I Can
Common – Be

関連: DJ RENがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

Scissors, Tall Boys, Cam がDJcity Recordsから「World Hold On」のリミックスパックを公開


Scissors. (Source: Scissors)

スイスのDJ/プロデュースユニットであるScissorsがロサンゼルスのTall BoysとボーカリストのCamを迎えた「World Hold On」のリミックスパックをDJcity Recordsからリリースしました。

オリジナルバージョンは2006年にBob SinclarとSteve Edwardsが2006年にリリースしたヒット曲である「World Hold On」であり、Colin JayJØAS & MistrixReynorSH8Kがそれぞれリミックスしています。

Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Colin Jay Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – JØASE Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Mistrix Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Reynor Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – SH8K Remix

ScissorsのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

Tall BoysのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

CamのInstagramをフォロー。

関連: Madonnaの”4 Minutes”をScissorsがリミックス

最新&注目の楽曲 11/23

Megan Thee Stallion – Circles
Megan Thee StallionがニューアルバムGood Newsから繊細さの側面をみせた楽曲を公開。

BMW Kenny – Wipe It Down – STIKMATIK & Mike Renza Remix
TikTokでバスを起こしている楽曲をHouseリミックスしたのは今急上昇中のプロデューサー。

Kali Uchis & Jowell & Randy – Te Pongo Mal (Prendelo)
Kali Uchisがプエルトリコの二人組をフューチャーした楽曲は彼女の最新アルバムの中でも注目曲。

Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – SH8K Remix
サンディエゴのSH8KがヘビーBassなTech Houseに仕上げたリミックスバージョンをDJcity Recordsからリリース。

Yung Sachi ft. RINOH – If You Love Me
関西を拠点にHost MC/DJとして活動するYung Sachi自身のプロデュース楽曲。RINOHのメロウなラップとマッチした作品。

Zedd ft. Griff – Inside Out – Bopcorn Remix
Zeddの名曲をBopcornがビッグルーム向けてハイエナジーにリミックス。

関連: 最新&注目の楽曲 11/16

Beatsourceの「TBT Hits」(November 20)


Nas

今週のTBT Hits:

Nas feat. will.i.am – Hip Hop Is Dead
NYの伝説的なラッパーNasのクラシックでありwill.i.amのプロデュースした作品。

Berlin – The Metro
MTVでも人気となった80年代を代表するバンドのヒット楽曲。

Selena – La Carcacha
トリプルプラチナ認定であり、Latin DJにとっては必須の名曲。

Runtown – Mad Over You
ナイジェリアの人気アーティストによる2016年にリリースされたAfropopのヒット曲。

BeatportDJcityによるオープンフォーマットDJ向けの新しいデジタルミュージックサービスであるBeatsourceでは、新譜だけではなく、これまでにヒットしたクラシックな楽曲も掲載されています。そしてBeatsourceによるクラシックなヒット曲にフォーカスを当てたチャート、TBT HitsのキュレーターはDJ Drew, DJ Majestik, DJames, DCの4名です。

関連: Beatsourceの「TBT Hits」(November 13)

DJcity Exclusive: D’MaduroとDJ StressyがD’Angeloの「Brown Sugar」、Lucy Pearlの「Don’t mess With My Man」をリミックス

オランダを拠点に活動するD’MaduroとスウェーデンのDJ StressyD’Angeloの「Brown Sugar」、Lucy Pearlの「Don’t mess With My Man」をソウルフルなラウンジDJ向けのリミックスを公開しました。

「Don’t Mess With My Man」はDJ Stressyのお気に入りであり、楽曲の雰囲気については「ドライブ中、ジム、もしくわバーに合うような楽曲だ」とコメントしています。D’MaduroはD’Angeloのクラシックをリミックスすることに関して「昔の名曲をリミックスする時に大事なのは作品の本質を失うことなく、リミックスを行うことです。今回はスムーズなFunky/Soul調に仕上げました。」とコメントしています。

Brown Sugar」リミックス版はこちら。
「Don’t Mess With My Man」リミックス版はこちら

D’MaduroのFacebookInstagramSoundCloud, Twittereをフォロー。

DJ StressyのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

関連: D’MaduroとTomcioがAl Greenの「Let’s Stay Together」、Eric Benet’sの「Georgy Porgy」をリミックス

Pitbull, Sak Noel, Salviが「 Que Rica (Tocame)」でコラボ

PitbullSak NoelSalviのLatin House調である作品「Que Rica (Tocame)」に参加しました。オリジナルバージョンは昨年にDJcity Exclusiveで公開されています。この楽曲はMad Decent, Barnaton, DJcity Recordsからリリースされています。

上記で映像をみることができます。楽曲はこちらから。

関連: Sak Noel, Salvi, Franklin Damが「Tocame」リミックス集を公開

Popular