【DJ MR.SYN】DJとして最もPLAYした曲


日本在住のDJとして初めてロサンゼルス発、西海岸最大のヒップホップ専門ラジオ局POWER106のJumpoff Mixに抜擢されるなど、そのミックスセンスを日本から世界へと立証し続けるDJ MR.SYN。地元北海道で長きに渡るDJキャリアの中で最もPLAYした曲3選

Usher ft.Lil Jon & Ludacris – Yeah!
MR.SYN : インパクトのあるシンセが頭から離れないアトランタコネクションのこの一曲はフックもわかりやすくてどんなパーティーでかけても大ハズレしない曲ですね。今の新譜とも相性良いのでよくかけてます。

DMX – Party Up
MR.SYN : 先日残念ながら亡くなってしまったDMXの代表的な一曲で、スクラッチからのカットインで展開を変えたい時や更にヒートアップさせたい場面の使い勝手が良い歴史的なパーティーアンセム。Swizz Beatzプロデュース曲はクラブ映えするので他の曲も沢山かけてますね。あとDMXの最新アルバムも是非聴いてみてください。

Crooklyn Clan – The Franklinz
MR.SYN : パーティーには欠かせなかったAV8 Records。当時、DJ中に選曲困ったらとりあえずAV8かけてましたね(笑)その中でも「The Franklinz」はPuff Daddyの「It’s All About The Benjamins」と合わせよくかけてましたね。AV8ではないけど、パーティートラック的な楽曲がDJcityにもアップされているのでチェックしてみて下さい。

関連: 【DJ GEORGE】DJとして最もPLAYした曲

Popular