利用規約

利用規約の同意

以下の利用規約は、DJcity(以下「DJcity」)のウェブサイト(複数可)を利用する際のお客様の義務を概説するものです。

DJcityは、DJレコード、ギア、機器、衣類の販売、および主に音楽業界のプロフェッショナル向けのデジタルレコードおよび/またはビデオプールサービスを提供するウェブサイトを運営し、DJCity, Inc(米国法人)によって所有および運営されています。当社のデジタルレコードプールおよび/またはビデオサービス(以下、「本サービス」)は、当社のウェブサイトを通じて、アーティストやレーベルに関するプロモーション用の音楽やビデオ、情報(以下、「素材」)を、主に音楽業界および非放送/非再販の専門家やプロモーターに世界的に配信します。該当する場合、(a)米国内のASCAP、BMI、SESACの演奏権に基づく会場では、米国著作権法で定義されたプロモーション目的でのみ使用され、(b)米国外の会場では、各国の法律で示されたライセンス演奏会場での使用に限られます。

この利用規約をよくお読みください。本利用規約(以下「本規約」)は、お客様がDJcityのウェブサイトおよび/またはサービスを利用する際の法的拘束力を持つ条件を定めるものです。お客様は、DJcityウェブサイトおよび/またはサービスを利用することにより、「訪問者」(DJcityウェブサイトを単に閲覧することを意味します)、「顧客」(登録アカウントを持ち、DJcityウェブサイトから何かを購入したことを意味します)、「加入者」(DJcityウェブサイト上のサービスに加入したことを意味します)のいずれであっても本契約に拘束されることに同意します。お客様は、適用されるすべての法律および本契約に従うことに同意する場合にのみ、DJcityウェブサイトを使用する権限が与えられます(お客様のアクセスまたは使用が意図されたものであるかどうかにかかわらず)。本契約書を注意深く読み、保存してください。同意いただけない場合は、契約者の場合は直ちにDJcityウェブサイトを離れ、DJcityサービスの利用を中止してください。お客様がカスタマーまたはサブスクライバーになることを希望する場合、本契約を読み、登録(「アカウント」)手続き中に同意の意思表示をする必要があります。

DJcityは、本契約を予告なく、独自の判断で随時変更できるものとし、当該変更は、株式会社DJCityがDJcityのウェブサイトに掲載した時点で効力を生じるものとします。お客様は、かかる修正が掲載された後にDJcityのウェブサイトを利用する場合、本契約のいかなる変更にも拘束されることに同意するものとします。したがって、本契約を定期的に確認し、変更に関する最新情報を確認することが重要です。

1. 付与: DJcityは、個人的(すなわち、非商業的/非再販的)な目的に限り、本ウェブサイト上のマテリアルを確認しダウンロードする非独占的で譲渡不可能なライセンスをお客様に付与します。ここに定める場合を除き、ソフトウェア、文書、ハードウェア、またはマテリアルやウェブサイトに関連して具現化または使用される知的財産に対するいかなる利益、権原、権利またはライセンスもお客様に譲渡されません。DJcityサービスの使用およびアカウントメンバーシップは、禁止されている地域では無効です。お客様は、DJcityサービスを利用することにより、(a)お客様が提出するすべての登録情報が真実かつ正確であること、(b)お客様が当該情報の正確性を維持すること、(c)お客様のDJcityサービスの利用が適用法令に違反しないこと、(d)お客様による本契約/法令の違反または侵害に対してDJcityを補償することを表明し保証します。

2. 終了条件: この契約は特定の期間が明示されておらず、いずれの当事者も書面による通知なしで終了することができます。DJcityがウェブサイトへのアクセスの悪用やログイン情報の危険があると判断した場合、登録は直ちに終了されます。前述の事項にかかわらず、DJcityは自己の裁量で、詐欺行為や違法行為(ID盗用、盗まれたクレジットカードの使用、ディスカウントトライアルの乱用など)の場合、警告なしにアカウントおよびウェブサイトへの権利をすべてまたは一部終了することがあります。アカウントが終了した後も、この契約は有効であり続けます。

3. 料金 お客様は、DJcityがDJcityサービスの料金を請求し、その裁量で随時料金を変更し、慣例的な遅延損害金を請求する権利を有すること(サブスクリプション情報は参照により本契約に組み込まれます)、および/またはその権利を留保することを了承します。お客様が本契約に違反したため、DJcityがお客様のアカウントを終了させた場合、お客様はサブスクリプション料金の未使用分の払い戻しを受けることはできません。お客様が更新期間前にDJcityのアカウントを解約した場合、お客様は未使用分の購読料の払い戻しを受けることはできないものとします。

4. パスワード: お客様または購読者になるためにサインアップする際、パスワードの選択も要求されます。お客様は、ご自身のパスワードの機密性を維持することに全責任を負います。お客様は、いつでも他のお客様または契約者のアカウント、ユーザー名、またはパスワードを使用しないこと、または第三者にパスワードを開示しないことに同意するものとします。お客様は、お客様のアカウントの不正使用またはパスワードへのアクセスが疑われる場合、直ちにDJcityに通知することに同意するものとします。お客様は、お客様のアカウントのあらゆる使用について単独で責任を負うものとします。

5. 利用者 ユーザーには、認可を受けたラジオ局の番組ディレクター、音楽ディレクター、制作ディレクター、ミキサー、および大学ラジオ、衛星放送、インターネット、クラブ、ミックスショーDJが含まれますが、これらに限定されません。潜在的なユーザーから提供された情報は確認されるものとします。確認が取れた時点で、ユーザーはDJcityサービスにアクセスすることができます。利用者は、DJcityに登録された電子メールアドレスを持ち、維持することを要求されるものとします。

6. コンテンツ コンテンツ提供者は、コンテンツに関する著作権、商標権、パブリシティ権、プライバシー権および/またはその他の知的財産権の所有権を保持します(DJcityは、コンテンツを非独占的にマーケティングおよびプロモーションする独立した下請け業者であるため)。DJcityは、ウェブサイトおよびその基礎となるプログラミング、オブジェクトコード、ソースコード、スクリプト、デザインまたはシステムにおける所有権を保持します。

7. 著作権について 本サービスを通じて利用できる資料は、コンテンツプロバイダーまたはそのライセンサー(またはDJcity)の財産であり、著作権、商標、特許およびその他の知的財産権に関する法律により保護されています。お客様は、著作権で保護された素材、商標、または他者が所有するその他の専有情報を、(営利目的であるかどうかにかかわらず)いかなる方法でも大幅に変更、配布、または複製してはならず、また、かかる専有権の所有者の書面による事前承諾を得ずに、本サービスを通じて入手したファイルを他のいかなる手段によっても他者に提供する権利を有さない。著作権侵害を構成する方法で自分の作品がコピーされ、DJcityのウェブサイトに掲載されていると思われる場合は、当社の著作権代理人に以下の情報を提供してください。(i) 著作権の権利者の代理を務める権限を持つ人の電子署名または物理的署名、(ii) 侵害されたと主張する著作物の説明、(iii) 侵害されていると主張する資料がDJcityウェブサイト上のどこにあるかの説明、 (iv) あなたの住所、電話番号、電子メールアドレス。(v) 争点となっている使用が著作権者、その代理人、または法律によって許可されていないと誠実に信じるお客様の書面による声明 (vi) 偽証罪の罰則の下で行われた、通知の上記情報が正確であり、お客様が著作権者または著作権者の代理として行動する権限を有するというお客様による声明が必要です。かかる書類を受領し、権限を有するDJcityの役員が署名を受理すると、すべての攻撃的なコンテンツはウェブサイトまたはサービスから削除されます。上記にかかわらず、お客様は、コンテンツの合理的な編集、再ミックス、ブレンド、マッシュアップ、イントロ/アウトロの追加、コンパイル、派生作品の作成、およびコンテンツをオンライン(モバイルおよびタブレットプラットフォームを含む)およびオフラインで慣習的なメディア(すなわち。本コンテンツは、プロモーションおよび非商業的な個人的/職業的使用の目的に限り、コンテンツプロバイダーおよびその基礎となるパフォーマー、プロデューサー、ソングライターに適切なクレジットが付与された上で、オンライン(モバイルおよびタブレットプラットフォームを含む)およびオフラインで慣習的なメディア(クラブ/ラジオでのスピニング、ミックステープ/CD、ミックスショー、ブログ、ソーシャルメディア、オーディエンス主導型イベントなど)により実演されます。

8. 免責事項 DJcityは、DJcityウェブサイトまたはサービスに掲載された不正確なコンテンツについて、DJcityウェブサイトまたはサービスの利用者、DJcityウェブサイトまたはサービスに関連または利用されている機器またはプログラミングに起因するかどうかにかかわらず、一切の責任を負わないものとします。DJcityサービスは、「現状有姿」で提供され、DJcityは、特定目的への適合性または非侵害の保証を明示的に否認します。DJcityは、DJcityウェブサイトまたは本サービスの使用による特定の結果を保証することはできず、約束するものではありません。DJcityは、独自の判断で、いつでもペナルティや責任を負うことなく、予告なく本サービスの提供を中止することができるものとします。

9. 責任の制限 いかなる場合においても、Djcityは、お客様または第三者に対して、本ウェブサイトまたは本サービスの使用から生じる逸失利益を含む間接的、結果的、懲罰的、付随的、特別または懲罰的損害について、たとえDjcityがかかる損害の可能性について通知されていたとしても、責任を負わないものとします。本契約に含まれる反対意見にかかわらず、いかなる原因であれ、また訴訟の形式にかかわらず、DJCITYのお客様に対する責任は、常に、会員期間中にDJCITYサービスのためにお客様がDJCITYに支払った金額がある場合には、その金額を上限とするものとします。

10. 紛争。DJcityウェブサイトまたはサービスに関して何らかの紛争が発生した場合、お客様は、紛争が法律の規定の抵触に関係なく、米国カリフォルニア州の法律に準拠することに同意し、カリフォルニア州、ロサンゼルス市にある米国の州裁判所および連邦裁判所における専属的人的管轄権と裁判地に同意するものとします。DJcityまたはお客様は、DJcityとお客様との間でDJcityウェブサイトまたはサービスに関わる紛争が生じた場合、米国カリフォルニア州ロサンゼルスの米国仲裁協会(AAA)の紛争解決手続を利用した仲裁により解決しなければならないと要求することができますが、上記はDJcityが管轄権を有する裁判所において差止救済を求めることを妨げないものします。

11. 免責事項 お客様は、お客様が本契約に違反してDJcityウェブサイトまたはサービスを使用したこと、および/または本契約の違反、および/または上記に定めるお客様の表明および保証の違反に起因する、および/またはDJcityウェブサイトまたはDJcityサービスを通じて投稿したコンテンツがDJcityに他の責任を負わせる場合に、いかなる当事者によってなされた損失、責任、請求または要求(妥当な弁護士費用を含む)からDJcity、その子会社、および関連会社とそれぞれの役員、エージェント、パートナー、従業員に免責され保持することに合意する。

12. プライバシー DJcityの現在のプライバシーポリシーは、DJcityウェブサイトでのみ閲覧可能です(参照することにより本書に組み込まれます)。上記にかかわらず、お客様は、DJcityが追加のレーベルおよび広告主を誘致するために(およびその一般的なプロモーションに使用するために)、非機密的/非個人的な人口統計データおよび総計ユーザーデータをコンパイルする権利を有することを認めます。

13. 雑感・その他 本契約は、お客様がDJcityウェブサイトまたはDJcityサービスのいずれかを利用した時点で成立し、さらにお客様がアカウントを取得した時点で成立するものとします。本契約は、DJcityウェブサイトおよび本サービスの利用に関するお客様とDJcityとの間の完全な合意を構成するものです。DJcityが本契約の権利または規定を行使または実施しなかったとしても、当該権利または規定の放棄として機能しないものとします。本契約におけるセクションのタイトルは、便宜上のものであり、法的または契約的な効果はないものとします。本契約は、法律で許容される最大限の範囲内で運用されます。本契約のいずれかの条項が違法、無効または執行不能である場合、その条項は本契約から分離可能であるとみなされ、残りの条項の有効性および執行可能性に影響を与えません。本サービスを利用するには、適齢期である必要があります。

本契約に関するご質問は、DJcityまでお問い合わせください。