SiriusXMがPandoraを買収

SiriusXM

会員制のサテライトラジオで知られるSiriusXMが音楽ストリーミングサービスのPandoraを$35億ドルで買収しました。

車社会のアメリカで運転中にSiriusXMを視聴しているユーザーはより、自宅や携帯でも視聴しやすくなり、Pandoraはより、車のドライバーを中心にサービスを広げることが可能となります。

SiriusXMによると世界最大のオーディオエンターテイメント会社ができるとのこと。

SIriusXMのCEO、Jim Meyerのコメント

「今回Pandoraと組むことにより、SiriusXMはの収入源はアメリカ最大の広告でサポートされたオーディオ製品と多様化し、技術力が拡大し、車のユーザー以外にも需要が増えて行きます。今後も我々はリスナー達に最高のコンテンツをラジオで配信し、新しいリスナーを惹きつけるようになると思います。」

PandoraのCEO、Roger Lynch氏は

「私たちはデジタルオーディオをリードするための努力においてかなり大きな進歩を遂げました。SiriusXMとの共同で自社の広告事業やストリーミングサービスの拡大など、オーディオエンターテイメントで見られる大きなチャンスを活用しています。」

関連: SiriusXMの”Pitbull’s Globalization”最高責任者のEdwin Paredes

Popular