Ozunaが新しいアルバム”Aura”について語る

Ozuna
Ozuna (Source: Instagram)

アルバム公開間近であり、Latin MusicのスターであるOzunaBillboardにてインタビューを行いました。

プエルトリコ出身の彼は明日公開されるアルバム、Auraについて語りました。Akonとコラボしたスペイン語の楽曲について、Cardi Bとのコラボ曲、”La Modelo“の内容に触れました。

その他にもなぜ多くの人とコラボをするのか、J Balvinとの関係、また昨年の8月にリリースされた自身のデビューアルバム、Odiseaの記録を破ることができるのかについて語っています。

Akonとのコラボについて

「お互いの働き方やビジョンを共有し、クリエイティブな人と仕事をすることはすごく簡単なんだ。彼とあった日に1日で4曲作ることができたよ。1つはアルバムに収録されていて、あと2つはもう少し先に公開する予定なんだ。彼がスペイン語で歌い、僕は英語で歌ったよ。自分の英語は完璧じゃないけどお互い理解することができたんだ。」

J Balvinとの関係について

「彼は自分にとって間違いなく重要な人物だよ。彼の存在、そして意見を尊重して自分のプロジェクトに取り組んでいるんだ。彼が携わってない楽曲に対しても全力でアドバイスをくれる、そんな人なんだ。」

なぜ頻繁にコラボをするのか

「なぜならグループでいるのが好きだからなんだ。Reik、Anuel AA、Wisin & Yandel、J Balvinなどと仕事をすると、映像の撮影も一緒に行うことが多いんだ。その時にお互いがより仲良くなり、何かを作ることができるんだ。」

デビューアルバムについて

「大きな事をやりたい為に作ったわけでもないんだ。この作品は素晴らしい、前回よりも良いなどを宣言することは好きじゃない。ただ今人々は沢山の音楽を求めているんだ。かつてはそこまで音楽を多く作らなくてもよかった、でも今は毎週新しい音、ライム、テクノロジーが生まれ、アーティストも進化しなくてはいけない時代だと思うよ。Odiseaはリスナーにインパクトを与えたと思う、けど彼らはもっと音楽を求めているんだ。」

インタビューのフル映像は下記から見ることができます。

関連: Anuel AAがOzunaを迎えた”Brindemos”

Popular