Mixcloudの新しいサブスクリプションサービス”Mixcloud Select”

Posted by on | No comments

Mixcloud

音楽ストリーミングプラットフォームのMixcloudが新しく”ファンからクリエイターへ”という形のサブスクリプションサービス、Mixcloud Selectを開始しました。このサービスは、リスナーがクリエイターのチャンネルに登録し、彼らを直接サポートするというシステムであり、チャンネル内の音楽が再生された時にクリエイターは、プラットフォーム上で収益を得ることができます。

クリエイターはファンがチャンネルを登録する際の月額を自身で決めることができます。最低額は月額$2.99から。登録した人はそのチャンネル内のコンテンツをオフラインでも視聴する事ができ、トラックリストも見やすくなり、広告も表示されることはありません。(※日本では現在このサービスの利用はできません。)

Mixcloud Selectを最初に利用するDJはAfrojackOliver Heldens、またレーベルはBig BeatDefectedです。

Mixcloudの創設者であるNikhil Shahは

「DJがミックス、ラジオショーやPodcastを制作するにはクリエイティブなエナジーが必要です。そして今日までそのクリエイティブな作品を制作することによって収益を得ることはできませんでした。今回初めて音楽業界に良い影響をを与えているクリエイターの作品が評価されるシステムを作る事ができたので、発表できてすごく嬉しいです。」

Mixcloud Selectの詳細はこちらから。

関連: MixcloudがWarner Musicとライセンス契約を結ぶ