DEFRAがキャッチーなトーンプレイ動画をDJcityTVにて披露


ドイツはミュンヘン出身のDJ兼プロデューサー DEFRAが新旧のキャッチーな選曲で構成されたトーンプレイ動画をDJcityTVにて公開しました。インスタグラムでハッシュタグ #ToneplayTuesday を検索するとしばしば登場する彼。ドイツのR&Bシンガー Mark Leano とコラボレートした曲 “Lit “も好評です。

< ルーティン解説 >

イントロはDJであれば押さえておきたいリベラーチェの名台詞「And now for my next number, I’d like to return to the classics…」からスタート。次にMark Ronson ft. Bruno Marsの2014年ワールドヒット曲”Uptown Funk”のフレーズ「Don’t believe me, Just watch」をシンプルに2枚使いしてからホットキューボタンで曲のイントロ部分に飛びます。片側のチャンネルのみでイントロのコーラスを6小節ループさせた後Justin Timberlake「Drums」のドロップをきっかけにもう片方のチャンネルでMicael Jacksonの1983年ワールドヒット曲”Billie Jean”のドラムを挿入し、”Uptown Funk”のコーラス部分で”Billie Jean”のベースラインをトーンプレイで再現。

続いてビバリーヒルズコップのテーマ曲でも知られるHarold Faltermeyerの”Axel F”のメロディー部分で”Billie Jean”のメロディーラインを再現。ここはPioneer DJM-S9の[PARAMETER]ボタンにアサインしておいたSeratoキーシフティング機能を上手く使って正確に弾きなおしていますね。4小節トーンプレイした後は”Alex F”のメロディーをそのまま流し、同時に”Billie Jean”のキックとスネアをキューボタンを使ってフィンガードラミング。ポイントとしてはスクラッチも織り交ぜている点と先程も使用した「Drums」のフレーズを差込んでいるのもグッドです。

さて、仕上げのパートに突入です。再度”Alex F”のメロディーをそのまま流しS9のパッドを徐々にゆっくり叩いて手動トランジション。DJ KOOL「Hit me with the horn」のフレーズをきっかけにドラムスを挿入しつつ、2003年のクラブヒッツDMX “Get It On The Floor”のメロディーラインをトーンプレイで再現。メロディーの数が多いので相当練習したと思われます。ラストは「Let’s Get It On」のドロップからフックを挿入してドヤ顔でフィニッシュ。

トラックリスト:

1. Mark Ronson ft. Bruno Mars – Uptown Funk
2. Michael Jackson – Billie Jean
3. Harold Faltermeyer – Axel F
4. DMX ft. Swizz Beatz – Get It On The Floor

いかがでしたでしょうか。「これくらいだったら自分にも出来そうだ!」と思う方も多いかもしれません。確かに技術的にはそんなに高いテクニックを必要としているルーティンではありません。何が凄いかというとアイデアです。あくまで推測ですがDEFRAは日々トーンプレイを思いついてはトライして〜という事を繰り返しているんだと思います。やはり形にするという事は大事なんだと思います。形にしようともがく中で”気づき”もあるし、人に見てもらいたいという願望も生まれます。皆さんも「思い立ったらすぐ行動」という言葉があるように積極的にトライしてみては!?

DEFRA の FacebookInstagramMixcloudYouTube をフォロー。

関連: DEFRAが新旧ヒップホップを使ったトリックミックスルーティンをDJcityTVにて公開

Popular

  • 最新&注目の楽曲 03/28

    Duck Sauce

    Duck Sauce. (Source: Instagram) PARTYNEXTDOOR & Rihanna - BELIEVE IT カナダのスーパースターの最新アルバムからの楽曲で、Rihannaのボーカルが収録。 Duck Sauce - Captain Duck プロデュー...

  • DJcity Top 50 - February 2020

    Nick Bike

    次のリストは2020年2月に、DJcityでダウンロードされた回数を元に集計したチャートです 1. Lil Wayne - Clap For Em 2. Justin Bieber ft. Quavo - Intentions 3. Nicki Minaj - Yikes 4. Mig...

  • 最新&注目の楽曲 03/21

    FISHER

    FISHER. (Source: Facebook) The Weeknd - In Your Eyes カナダのシンガー/ソングライターの最新アルバムAfter Hoursの一曲で80年代の影響を受けたスタイル。 J Balvin - Amarillo コロンビアのスーパースターのニ...

  • Bedroom Sessions: DJ Spadus

    今回のDJcityTV Bedroom Sessions、アメリカ・テキサス州はダラスのDJ SPADUSが登場です。彼はラジオプログラムPitbull’s Sirius XM Globalization や TEEZZY Radioに出演しており、自身が主催するR&B主体のパーティー #RNBB...

  • DJcity Podcast Mix: HIJIRI-X

    今月のDJcity Japan Podcast Mixでは東京を拠点に活動し、Tokyo Pose PosseのメインDJを務めるHIJIRI-Xが担当してくれました。今回のミックスは新譜を中心に構成されており、多くのダブプレートも組み込まれています。 iTunes、Spotify、...

  • Weekly Hot Tuesday (March 24)

    大阪で絶大な影響力を持ち、日本を代表するDJ MINAMI。これまで大阪の主要な大箱で活動範囲を広げ、国内外問わず継続的に活動の幅を広げ続けている。現在はGIRAFFE、OWL、Ammona、GHOST ultra loungeにてレジデントをつとめる。その彼が現場目線でおすすめ新曲を毎週紹介。 ...

  • YouslessがLil Uzi Vertの“That Way”をリミックス

    DJ YU-RIとYoshy Wizerから成るDJ/プロデューサーデュオのYouslessがヘビーBassのドロップが加わったLil Uzi Bertの“That Way”のリミックスを公開しました。メロディアスなフロウのオリジナルをハイエナジーにした内容のリミックスになっており、様々な場所で使いや...