Cardi Bの”Bodak Yellow”制作プロデューサーについて

Anthony "J. White Did It" White
Anthony Jermaine White aka “J. White Did It.” (Photo source: Instagram)

Cardi Bが過去20年でソロの女性ラッパーとして初めてBillboard Hot 100で1位にランクインしました。Cardi B以前に女性ラッパーが1位にランクインした楽曲は1998年のLauryn Hilllによる”Doo Wop(That Thing)”です。

Bodak Yellow“でCardi Bは大きな結果を残しました。この楽曲のプロデューサーはAnthony Jermaine White a.k.a “J.White Did It“です。

32歳の彼はThe Kansas City Starのインタビューで様々な事を語り、DJcityがそれをまとめました。

1.彼はプロデューサーとしてベテランであった。

「僕が音楽の制作を始めたのは16歳の頃からだね。そして2005年にニューヨークに住み始めて楽曲をプロデュースする方法をちゃんと勉強したんだ。そこで1年間過ごした後、様々な場所で生活をしたよ。ロサンゼルス、アトランタ、ダラス、でプロデューサーとして活動したんだ。その間多くのラッパーと仕事をしたよ。Cardi Bの最初のミックステープにも携わったし、Plies、Pleasure P、LeToya Luckett、Yo GottiE-40Juciy JToo Shortなど・・・Jay-Z以外とは仕事をしたよ(笑)」

2.”Bodack Yellow”制作する少し前まではプロデューサーとしての活動を辞めようとしていた。

「2016年の始めは全てが最悪の状況だったんだ、悪い出来事が自分に全部乗っかってきた感じがしたよ。息子達と母親の関係が悪くなっている中、2015年に母親が殺されてしまったんだ。本当に立ち直れなかったよ。また、仕事では必死に取り組んだプロジェクトに自分のクレジットが表記されなかったりと、本当に全てを投げ出したい気分になったよ。この状況を知っていた従兄弟から連絡があり、ニューヨークに戻って頭の中を整理しろと言われ、戻ったんだ。そして僕のメンターの1人であるShaft(ニューヨークで活動するベテランであり、Cardi Bのマネージャー)が家に招待してくれたんだ。そこにはCardi Bもいたよ。彼女と彼女の音楽について会話し、制作したトラックはあるか?と聞かれたよ。その頃僕は彼女のことをあまり知らなかったけれど、彼女がビッグになるのではないかと感じていたんだ。彼女はカリスマ性があり、クレイジーなんだ(笑)。その頃の自分には失うものは何も無く、自分の実力の全てを彼女に捧げようと思ったんだ。その結果今の状況になったんだと考えるよ。」

3.彼は”Bodak Yellow”はヒットすると分かっていた。

「ビートを作っている時”この楽曲は何か特別な感じがする!”と思っていたんだ。楽曲が完成した後、すぐに新しい車を買いに出かけたよ(笑)。でも本気で、チームでこの楽曲は絶対メジャーで何かを起こしてくれると確信していたね。ただこのカルチャーを揺らす事になる楽曲になるとは思わなかったよ。」

関連: ビデオ: Boogie Wit Da Hoodieの”Drowning (Water)”のプロデューサーがトラックをどう制作したかについて語る

Popular

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? – Pioneer DJ 編-

    古くはターンテーブル2台とミキサー、そしてバイナルレコードと高額な機材を揃えないとスタートできなかったDJ。近年ではPCDJやUSBなどデータでDJをする事が主流となり、様々なDJ機材メーカーがテクノロジーを駆使し、安価ながらも有能な機材を数多くリリースし、初期投資を最低限に抑えDJをスタート出来るようになり...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • DJ アプリケーション「rekordbox」に「Professional プラン」が登場

    Pioneer DJは、ファイルホスティングサービスのDropboxと提携し、新プラン「rekordbox Professional Plan」を発表しました。本プランでは、音楽ライブラリにて使用できる無制限のクラウドストレージを提供します。 rekordboxプロフェッショナルプランは、DJソフトウェアとし...

  • 最新&注目の楽曲(4月12日)

    Dua Lipa. 2024年4月12日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Dua Lipa - Illusion 2. Aurelios - Mr. Vain 3. Feid & Yandel - Fecha 4...

  • DJcityで2023年に最もダウンロードされた50曲

    Ice Spice and Nicki Minaj. 以下はDJcityが発表した、年間で最もダウンロードされた楽曲のトップ50のチャートです。このリストはユーザーのダウンロード数に基づいております(DJcityがキュレーションした楽曲ではありません)。 2023年においてDJcityで最もダウンロードされた...

  • BeatportがBeatport LINKのサービスを発表

    Beatport LINK in Pioneer DJ's WeDJ app (Source: Beatport) DJ向け音楽配信サイトBeatportが月額制の新サービスであるBeatport LINK、Beatport CLOUDについて発表しました。 Beatport LINKは、Pioneer DJ...

  • Dua Lipaが新曲、“Don’t Start Now”を公開

    Dua Lipa (Source: Instagram) Dua LipaがDisco調に仕上げた楽曲“Don't Start Now”を公開しました。 「この楽曲が集大成として、これまでの自分の人生に一区切りが出来たと思っている。新たな音で次の時代に出発したい!」と彼女はコメントしています。 近々、MVも公...