BeatsourceがA-Trakを役員として迎え入れる

A-Trak
A-Trak at 1015 Folsom in San Francisco on April 26, 2019 (Source: Facebook)

オープンフォーマットDJを中心に向けた新しいデジタルミュージックサービスであるBeatsourceがA-Trakを役員メンバーとして迎えました。

Beatsourceは2月に発表されたBeatportDJcityによるジョイントベンチャーです。

A-Trakのコメント

「ジャンルが固定されている音楽ストアはDJにとって必要なものでは無くなってきている。今オープンフォーマットDJ達が必要としているのは、必要とする全てのジャンルの音楽が手に入り、更に同じマインドでリスペクトされている人たちが音楽をキューレーションしている場所が必要だと思う。BeatportとDJcityは長年にわたってDJカルチャーに貢献している。彼らと仕事ができることはすごく誇りに思う。」

View this post on Instagram

Here we go! I'm excited to join the board of managers at @beatsourceofficial, the new venture between @beatport & @djcity. There are some challenges that need to be met to improve DJs' experience in shopping for music. On one hand there is curation, and Beatsource will be an open format store. The idea of genre-specific stores is dated. Beatsource is built by Beatport + curated by DJ City's trusted team, followed by DJs around the world. On the other hand there is tech: as the music industry fully embraces streaming, DJs will need solutions to play songs from lockers where their song library is stored offline. This new technology opens the door to a bunch of other advancements: new types of promo pools with tracked plays; even tackling the problem of performance royalties for songs played by DJs. There is a lot at hand here. By joining the board, my role is to give input that represents the entire DJ scene. I'm happy to be involved!

A post shared by A-Trak (@atrak) on

Beatsourceの代表であるBrian “DJ Quickie” Wongのコメント

「A-Trakがこの組織のアドバイザーとしてかなり適任の人物だと思います。私達は彼が最高のDJであること、そしてオープンフォーマットDJに対して情熱的であることを知っています。またビジネス面における彼の創造性が組織を革新し、DJの世界をストリーミング時代に導くのではないでしょうか。」

Beatsourceのベータ版は9月から利用できるようになります。ストリーミングサービスであるBeatsource LINKは2019年末にリリースされる予定です。Beatportの特許技術に基づいて、Beatsourceミュージックストアの楽曲がDJソフトウェアとハ​​ードウェアに同期します。また、オフラインでもストリーミングが可能です。

先日、BeatportのCEO、Robb McDaniels氏がBeatportとDJストリーミングについてのインタビューを行なっています。

関連: BeatportがBeatport LINKのサービスを発表

Popular

  • sgdmgznからDJcity Japan 10thを記念したマガジンが発刊

    DJのカルチャー誌を発行するsgdmgznからDJcity Japanの設立10年を記念したマガジンが発刊されました。DJcity Japanと関わりの深い33名のDJがインタビューに答えています。各々のDJが赤裸々にDJをはじめたきっかけ、DJとして影響を受けた出来事、そしてDJ観等を語ってくれてい...

  • Beatsourceの‘TBT Hits’(Feb. 14)

    Rihanna 今週のTBT HitsはValentine's Day向けの楽曲を紹介しています。 LL Cool J - I Need Love LL Cool Jのメインストリームで流行った曲の1つ Color Me Badd - I Wanna Sex You Up バレン...

  • Awichのアルバム、“孔雀”がDJcityで公開

    NEBUTA ft. kZM (Prod. Sam Tiba) 日本を中心にアジア各地でも注目を集めるYENTOWN所属のシンガー/ラッパーのAwichがアルバム、孔雀を1月11日にリリースしました。アルバムは日本を代表するプロデューサーであるChaki Zuluがトータルプロデュース。また海外からもB...

  • JazadocumentのEP“Wax & Wick”

    DJcity Takeover札幌のレギュラーメンバーのJazadocumentが先月EP、Wax & Wickをリリースしました。そこから収録されている3曲をDJcityに提供してくれています。 上記のMVは同郷のシンガーソングライターのFurui Rihoが客演で参加している“I don't...

  • DJcity Podcast Mix : YUKIBEB

    今月のDJcity Japan Podcast Mixでは東京を拠点に活動し、LA発のサウンドレーベルであるSOULECTIONに所属するDJのYUKIBEBがミックスを担当してくれました。今回のミックスはR&Bなどの歌物を中心としたバレンタインシーズンには相応しい聴き心地の良いミックスとなっておりま...

  • Weekly Hot Tuesday (Feb 18)

    大阪で絶大な影響力を持ち、日本を代表するDJ MINAMI。これまで大阪の主要な大箱で活動範囲を広げ、国内外問わず継続的に活動の幅を広げ続けている。現在はGIRAFFE、OWL、Ammona、GHOST ultra loungeにてレジデントをつとめる。その彼が現場目線でおすすめ新曲を毎週紹介。 ...