【DJ OGGY】DJとして最もPLAYした曲

2002年に渡米し、ハリウッドの大型クラブClub ARENAでレジデントDJを務め、後にセンチュリーシティーにある超大型クラブで、Dr.Dreのクラシック“The Next Episode”のMVでも使用されているCentury Club (現在閉店)に週末のレジデントDJとして抜擢される。その後も吉田兄弟の全米ツアーDJとしてLAとNY公演に参加。2008年にはマイアミで行われているWMCのメイン会場でプレイし、同年にNYのレーベルAV8 Recordsのプロデューサーとなる。現在はLA最大級のナイトクラブThe MayanのレジデントDJとして、12年間毎週末プレイしているDJ OGGY。そんな彼が渡米後から現在に至るまでの約20年間で最もプレイした楽曲三選

Travis Porter ft. Tyga – Ayy Ladies
OGGY : TygaをfeatしているTravis Porterの2012年リリースのヒットソングですが、この曲はいまだにピークタイムにプレイしても会場はブチ上がり、女の子全員大合唱 & サビでお尻フリフリの美味しい1曲で、パーティーには欠かせない鉄板ソングです。ロスってこともあるのか、2番のTyga (コンプトン出身)のバースが1番ウケるため、かけれるときは頭から2番まで、またはクイックでプレイするときは2番のみっていう感じでプレイすることが多いです。Tygaに関しては、とにかくクラブプレイには欠かせない曲が多数あります。声のトーンやフロウもキャッチーで男性陣はクラブで爆音の中、歌いたがりますww

Snoop Dogg ft. Pharrell Williams – Drop It Like It’s Hot
OGGY : 2004年にリリースしたThe Neptunesプロデュースで当初からラジオだけでなくストリート、クラブでも一晩に何回もかかっていたし、2021年の今でもいまだLAのクラブの超定番ソング。サビのコール&レスポンスでギャルの”Drop it like it’s hot”はまさに見せ所。みんなそれぞれの個性的なムーブを見せてくれます!DJも皆、頭で2枚使いしたりMICでトークして煽ったり、見せ所満載なThe NeptunesのファンキーなドラムにSnoop Doggのお金、パーティー、女、男、アクセ、そしてウィード全部を一気にまとめてラップしているエンタメ性の高さ、プレイしていても必ず踊ってしまいます。やはりこの曲も2番もすっごく人気があるので、クイックで最初のサビだけ使ってもいいし、2番までゆっくり歌わせてもいいし、DJ的にも様々な場面に対応してくれる神!!的な1曲です。僕はリハーサルやイベント前のサウンドチェックも大体この曲でやることが多いです。

Too $hort – Blow The Whisle
OGGY : 最後の1曲は、やはりこれしかないです。2006年のリリースからずっとLA、LB、OC、SF、SDといった西海岸全体をロックし続けている究極のパーティーソング、そしてプロデュースはLIL JON!!カリフォルニアはサンフランシスコ横のオークランド出身の超ベテランラッパー、Too $hortの16枚目のアルバムからの1stシングル“Blow The Whisle”。Lil Jonプロデュースの楽曲のすごいところは、全人種、老若男女はもちろんのこと、男女ともに皆で歌って踊れるところです。これだけキャッチーでみんなが踊れる曲なのに、玄人も唸らせるのは、やはりベテラン勢のスキルの高さだと思います。この曲に関しては、皆がサビで口笛まで吹きます。最近では、YG、Problem、MustardあたりからBluefaceやRoddy Richなどの新人勢も皆勢いのあるストリートで且つキャッチーで、さらに踊れるカッコいい曲をたくさんリリースしているので、LAではやはりWestcoastの曲がたくさん流れています。

関連: 【DJ JUNE】DJとして最もPLAYした曲

Popular

  • Tokyo Young Visionのアーティスト達がDJcityに楽曲を公開

    東京を拠点に活動するHip-Hop クルーのTokyo Young Visionが所属アーティスト達の音源をDJcityで公開してくれました。今年の2月に1st アルバムを公開したNormcore Boyz、Normcore BoyzのDJを務め、クラブDJ/プロデュース双方で活躍中のDJ NORIO、そして...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • DJcityで2023年に最もダウンロードされた50曲

    Ice Spice and Nicki Minaj. 以下はDJcityが発表した、年間で最もダウンロードされた楽曲のトップ50のチャートです。このリストはユーザーのダウンロード数に基づいております(DJcityがキュレーションした楽曲ではありません)。 2023年においてDJcityで最もダウンロードされた...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • ビデオ: 楽曲における、Cleanバージョン vs. Dirtyバージョン

    DJが楽曲をレコードプールでダウンロードする際、放送禁止用語をカットしたラジオ向けのCleanバージョンとオリジナルであるDirtyバージョンの選択肢があります。今週のShare The KnowledgeではDJ TLMが2つのバージョンをどう使い分けるのか、そして両方ダウンロードするべき理由を語ってくれて...

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? – Pioneer DJ 編-

    古くはターンテーブル2台とミキサー、そしてバイナルレコードと高額な機材を揃えないとスタートできなかったDJ。近年ではPCDJやUSBなどデータでDJをする事が主流となり、様々なDJ機材メーカーがテクノロジーを駆使し、安価ながらも有能な機材を数多くリリースし、初期投資を最低限に抑えDJをスタート出来るようになり...

  • 最新&注目の楽曲(6月14日)

    Quavo. 2024年6月14日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Quavo - Mink 2. Andruss & Sam Collins - PAPI 3. Don Toliver ft. Kodak Bl...

  • DJ Sonicが2000年代初頭のHip-Hopでまとめた『20XX BACK』ミックスを公開

    青森を拠点に活動するDJ/ターンテーブリストのDJ Sonicが選曲を2000年初頭のクラブアンセムにフォーカスしたミックス、『20XX BACK』をリリースしました。ターンテーブリストらしい彼のワードプレイ、スクラッチ2枚使い等を収録した30分の構成になっています。 プレイリスト: 1. DMX - X G...