【DJ OGGY】DJとして最もPLAYした曲

2002年に渡米し、ハリウッドの大型クラブClub ARENAでレジデントDJを務め、後にセンチュリーシティーにある超大型クラブで、Dr.Dreのクラシック“The Next Episode”のMVでも使用されているCentury Club (現在閉店)に週末のレジデントDJとして抜擢される。その後も吉田兄弟の全米ツアーDJとしてLAとNY公演に参加。2008年にはマイアミで行われているWMCのメイン会場でプレイし、同年にNYのレーベルAV8 Recordsのプロデューサーとなる。現在はLA最大級のナイトクラブThe MayanのレジデントDJとして、12年間毎週末プレイしているDJ OGGY。そんな彼が渡米後から現在に至るまでの約20年間で最もプレイした楽曲三選

Travis Porter ft. Tyga – Ayy Ladies
OGGY : TygaをfeatしているTravis Porterの2012年リリースのヒットソングですが、この曲はいまだにピークタイムにプレイしても会場はブチ上がり、女の子全員大合唱 & サビでお尻フリフリの美味しい1曲で、パーティーには欠かせない鉄板ソングです。ロスってこともあるのか、2番のTyga (コンプトン出身)のバースが1番ウケるため、かけれるときは頭から2番まで、またはクイックでプレイするときは2番のみっていう感じでプレイすることが多いです。Tygaに関しては、とにかくクラブプレイには欠かせない曲が多数あります。声のトーンやフロウもキャッチーで男性陣はクラブで爆音の中、歌いたがりますww

Snoop Dogg ft. Pharrell Williams – Drop It Like It’s Hot
OGGY : 2004年にリリースしたThe Neptunesプロデュースで当初からラジオだけでなくストリート、クラブでも一晩に何回もかかっていたし、2021年の今でもいまだLAのクラブの超定番ソング。サビのコール&レスポンスでギャルの”Drop it like it’s hot”はまさに見せ所。みんなそれぞれの個性的なムーブを見せてくれます!DJも皆、頭で2枚使いしたりMICでトークして煽ったり、見せ所満載なThe NeptunesのファンキーなドラムにSnoop Doggのお金、パーティー、女、男、アクセ、そしてウィード全部を一気にまとめてラップしているエンタメ性の高さ、プレイしていても必ず踊ってしまいます。やはりこの曲も2番もすっごく人気があるので、クイックで最初のサビだけ使ってもいいし、2番までゆっくり歌わせてもいいし、DJ的にも様々な場面に対応してくれる神!!的な1曲です。僕はリハーサルやイベント前のサウンドチェックも大体この曲でやることが多いです。

Too $hort – Blow The Whisle
OGGY : 最後の1曲は、やはりこれしかないです。2006年のリリースからずっとLA、LB、OC、SF、SDといった西海岸全体をロックし続けている究極のパーティーソング、そしてプロデュースはLIL JON!!カリフォルニアはサンフランシスコ横のオークランド出身の超ベテランラッパー、Too $hortの16枚目のアルバムからの1stシングル“Blow The Whisle”。Lil Jonプロデュースの楽曲のすごいところは、全人種、老若男女はもちろんのこと、男女ともに皆で歌って踊れるところです。これだけキャッチーでみんなが踊れる曲なのに、玄人も唸らせるのは、やはりベテラン勢のスキルの高さだと思います。この曲に関しては、皆がサビで口笛まで吹きます。最近では、YG、Problem、MustardあたりからBluefaceやRoddy Richなどの新人勢も皆勢いのあるストリートで且つキャッチーで、さらに踊れるカッコいい曲をたくさんリリースしているので、LAではやはりWestcoastの曲がたくさん流れています。

関連: 【DJ JUNE】DJとして最もPLAYした曲

Popular

  • JAPANESE DEEがNY最前線クラブヒットをリポート「Reporting From New York (December.2022)」

    NYCを拠点に第一線で活躍する日本人DJの一人、JAPANESE DEEが現地の状況やクラブでヒットしている楽曲をタイムリーにご紹介。「Reporting From New York」2022年12月にピックアップされた楽曲はこちら。 あっという間に12月ですね。今年の1月からこの5曲紹介を続けてきて、無事に...

  • DJcity Podcast × MADAM WOO DJs: DJ GEORGE

    DJcity Podcastは東京と大阪に存在するジェントルマンズクラブ「MADAM WOO」とのコラボミックスとなります。3回目のコラボミックスはMADAM WOO OSAKAを代表するDJの1人であり、常に全身でHip-Hopを体現するかのような独自のスタイルで、幅広い音楽ファンを楽しませ続ける"HipH...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • MonyHorseの「Look Up」

    日本を代表するHip-HopクルーのYENTOWNに所属するラッパーのMonyHorseが新曲「Look Up」のMVを公開しました。プロデュースには同じくYENTOWNのU-LEEが担当、Chillな雰囲気のトラックの中でMonyHorseのラップや歌を楽しむことができます。またナイトクラブに限らず様々な現...

  • Playssonの楽曲がDJcityに掲載

    REAL TRAP 名古屋を拠点に全国的に活動するギャングスタラッパーのPlayssonがDJcityにてHip-Hopパーティーではマストなクラブバンガーを中心に掲載してくれました。ハイエナジーな作品が多く、Playsson本人がストリートこれまで経験してきた内容のリリックに注目です。Hip-Hop DJs...

  • 13ELLのニューシングル「STAR」

    京都を中心に全国的に活動するHip-Hopクルーである「DCAの奴ら」を代表するアーティストの13ELLがニューシングルである「STAR」をDJcityに公開してくれました。今回の映像では自身のクルーに加えて、WILYWNKAや孫GONGなどの人気ラッパー達がカメオ出演しています。楽曲もキャッチーな内容となっ...

  • 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Ice Spice, Lola Brooke, Fivio Foreign & Rvssianなどの新曲をピックアップ(11/29)

    【DJ MINAMI】 Ice Spice - Bikini Bottom NYはブロンクス出身の女性ラッパー。夏頃にリリースされたMunchがスマッシュヒットとなりその名前を知られる事となりましたね。その彼女の新曲が最近耳にして良いなと思ったのでここでピックアップです。プロデューサーには同じくブロンクス出身...

  • DJcity Podcast: DJ BULLSET

    今月のDJcity Podcastは大阪を拠点に活動し、HIBRID ENTERTAINMENTに所属するDJ BULLSETが担当してくれました。今回は新譜のHip-Hopを中心に先日DJ BULLSETがSANTAWORLDVIEWとタッグを組みリリースしたEP、In The Neihborhoodに収録...